2021年5月14日金曜日

「かぶとむしの幼虫」を育ててみよう

 地域の方から、かぶとむしの幼虫を育ててみませんか?と声をかけていただきました。

きりん組のお部屋に持って行くと、腐葉土に入っているカブトムシの幼虫に興味深々・・・・

早速、図鑑で育て方を調べていました。全部で10匹おり、2つの水槽に5匹ずつ分けていれました。

腐葉土の量も2つの水槽に同じに入れるにはどうしたら良いか?

「そうだ、定規ではかろうよ!」と、定規を水槽にあてて比べていました。

かぶとむしの幼虫を小さいクラスのお友だちにも見せてあげたいとのことで、きりん組に1つ、事務所前にも1つ置く事にしました。とっても優しいきりん組さんです。

これからどんな気づきや発見があるか楽しみです!

なんだろう?

何が出てくるかなあ・・・?
いたよ!

動いている!何の幼虫かなあ・・・

これだ!だって横にあるブツブツが同じ

人間の手のぬくもりは嫌いだから、手袋をはいて入れるね

そっと、そっと・・・・

土は、何センチかな?

同じくらいの土の深さになったかな?

幼虫の育て方を読んでもらいます。

一つの水槽は、事務所前にお引越ししま~す。
いってらっしゃい!
黒い紙を水槽の回りにまくんだね。

これからの成長がたのしみですね。
日々、子ども達は多くのことを友だちと一緒に学んでいます。

腐葉土の中から、ミミズや小さな虫も出てきて栄養のある土であることも
わかりました。

地域の方の心配りも嬉しかったです。ありがとうございました!








2021年5月13日木曜日

フッ化物洗口スタート

 むし歯予防効果をねらいとするフッ化物洗口が、ぱんだ組ときりん組を対象に今週から始まりました。

給食後の歯磨きのあとに行います。

フッ化物洗口は、5~10㎖の液(0.099%のフッ化ナトリウム)を口に含んで1分間ぶくぶくうがいをします。

実施後、紙コップに吐き出します。(職員は泡ができているか確認します)

ティッシュを紙コップに入れて液体を染み込ませ、職員が回収して処分します。

実施回数は、週2回(火曜日と木曜日)

ぱんだ組は、4月末から水で1分間ぶくぶくうがいの練習をしてきました。

本番でも、上手にできていますよ。

きりん組、しっかり先生の方を向いて

CDに合わせて、左右でブクブク・・・

ぱんだ組は、初めて

しっかりブクブクして

音楽に合わせて

紙コップに吐き出して

先生が確認します

大切な歯、むし歯菌を寄せ付けないように頑張っています!













2021年5月12日水曜日

サッカー教室⚽

5月のサッカー教室!!
開始です(*^^*)
みんな夢中です

ボールをキャッチできるかな?
頭を触ってからキャッチ
次は、ボール集めゲーム⚽
円の中心に集まったボール
自分たちの陣地に集めよう!
沢山集まったぞ~!
きりん組さんは
しっぽ取りゲームからスタート
自分たちで配ります
はやい!はやい!
取られないように逃げろ~
とられなかったお友だちの勝ち~✨
ゼッケンをしっかりたたんで…
上手にたためてすごい✨
と、褒められました😆
次は何をするのかな?
ボールをキャッチ!
できるかな?
前回より、上達したね!
きりん組さんも
ボール集めゲーム!
どっちのチームがたくさん集められるかな?
やったー!
たくさん集まったよ🎵


また次回までいい子にしてるんだよ
とコーチ。
頑張ります!

今日も楽しかったね🌟
ありがとうございました。













2021年5月11日火曜日

バケツで稲づくり

 きりん組さんバケツで稲づくりに初挑戦!

畑の野菜苗と違い、稲の苗にはピンとこない様子・・・

本当にお米ができるのかなあ・・・と、半信半疑。

バケツの泥の中に稲の苗をグループごとで植えました。

置く場所もグループごとに相談して決めました。

きりん組さんの思いが、収穫に結びついてくれますように!


よく土を耕して

丁寧に植えようね

お友だちと相談しながら

美味しいお米ができるといいなあ

どこに置こうかな?

グループで相談中!

お兄ちゃん達、何しているのかなあ・・・

ちょっと見てみよう

風が吹いてもバケツが倒れないように

よし、場所が決まった!!!

興味深々・・・

僕たちは、タイヤの中に入れよう!

もう一つ運ぶぞ!

手伝ってあげるね!

これをかぶせたら、どうかな・・・?

なるほど!

いろんなアイデアが見られました

これならどうかな・・・

回りをかためて


子ども達の思いがうんと詰まったバケツ稲です。

大人が答えを出すのは簡単ですが、子ども同士で考える中で
「思考力の芽生え」「言葉による伝え合い」「自立心」「協同性」
など10の姿が育っていきます。

きりん組の目を輝かせながら、取り組む姿に感動しました!